求める人物像!

求める人物像!

『スリーゼットで一緒に活躍したいと考えてくださっているみなさんへ。
私たちは、こんな方が仲間になってくれるのを待っています!』

求める人物像

私たちが仲間にしたい人を一言で表すなら・・・「Heartyな人」です。

お客様、同僚、家族、友人、そして自分自身に対して、心のこもった考動ができる人。そしてそのためのひと手間は惜しまない人。 良い状況でも悪い状況でも、自分ができることをしっかりと考え、地に足をつけた行動ができる人。

お客様が困っていることを解決に導くためには、実はいくつかのステップがあります。
まず「なぜ困っているのか?」を会話の中から探り出し、明らかにしていくには、想像力が欠かせません。
問題を解決する手段も、ひとつとは限りません。今この瞬間、まずとりかかるべきことは何か、その優先度を考えながら対応します。 同時に、その次にとるべき行動を見据え、その選択肢を吟味する器用さも必要です。
そのためには、土台となる知識も吸収しなければなりません。知識は自信につながり、自信をもった説明は、お客様の不安を軽減するかもしれません。
そして知識だけではなく、日々積み重ねた自分なりの工夫や試行錯誤を、次の瞬間から活かしてください。また、その経験をぜひ仲間とわかちあってください。

TOP