株式会社スリーゼット

| ビジネスパートナーの皆様へ | 採用情報 | 企業情報 |

株式会社スリーゼット

メニュー

DICOM GATEWAY MV-3CS/H-D

特徴

検査画像をDICOM変換し、統合管理を可能にするDICOM GATEWAY

MV-3CS/H-Dは、医療画像診断装置のストレージに最適なDICOM GATEWAY装置です。
内視鏡や超音波診断装置などの非DICOM検査画像をDICOM変換し、サーバへ自動転送します。
さらに動画・MWM・MPPS対応で、 最適なシステム運用をご提案いたします。

MV-7000H_D-161006

機能

MWM / MPPS 対応MV-3CS-DMV-3CH-D

MWM(Modality Worklist Management)サーバーにワークリストの問い合わせをして患者情報を取得します。 MPPS(Modality Performed Procedure Step)では検査内の1枚目の画像転送する前にMPPS通信(検査開始)を行い、 検査終了後、再度MPPS通信(検査終了)を行います。

動画記録対応MV-3CS-DMV-3CH-D

静止画像記録はもちろんのこと、動画記録機能も装備。処置の過程を動画で残したいというご要望にお応えします。

バックアップ機能MV-3CS-DMV-3CH-D

内蔵HDDおよびSDカードへ同時記録により、故障などによる障害から大切なデータを守ります。

長時間・ハイビジョン動画記録MV-3CH-D

MPEG-2エンコードにより、長時間・ハイビジョン記録を実現。内蔵HDD・SDカードに加え、外付けHDDにも対応、 大容量 データの保存が可能です。

内視鏡診断装置とのシャッター連動MV-3CS-DMV-3CH-D

術中の画像記録を正確にするため、内視鏡のシャッターと連動して記録します。

診断装置との通信連動MV-3CS-DMV-3CH-D

RS-232Cを介して、診断装置などの外部機器からMV-3CS/H-Dを制御することが可能です。
※ 装置によっては対応できない場合もございます。 詳細はお問い合わせください。

ダウンロード


関連製品

医用画像管理システム「Caps-Web」

医用画像管理システム「Caps-Web」

Webベースの多機能PACSです。
お客様の運用方法に合わせた柔軟なシステム構築が可能です。

詳細はこちら

汎用医用画像管理システム「d-ViewII」

汎用医用画像管理システム「d-ViewII」

DICOM画像にかぎらず、JPEG、PNG、BMP、AVI、MPEGなどの汎用的な保存形式にも対応するアプリケーションビューワです。

お問い合わせ

製品・ソリューションに関するお問い合わせは株式会社スリーゼットまでお気軽にお問い合わせください。
製品パンフレットや導入事例も無料でご送付いたます。

お電話でのお問い合わせ

東 京 03-5289-7531

ウェブでのお問い合わせ